ブルーフェーセスカットカリキュラム(表参道青山でカットの上手い美容室ブルーフェーセスのブログ)


今回はちょっとマニアックなお話です。これからうちのサロンでスタイリストの勉強に入る人や来年の新卒者向けの内容になります。

先日蒔山(マッキー)がカットのベーシックプログラムを約10ヶ月で終了させました。

IMG_8243スタイリストになるためには

とても早い進行具合でびっくりしました。

現プログラムがこのように約16種類のカットスタイルで構成されています。

FullSizeRender

自分がスタイリストになる時の20数年前は、ガチガチのビダルサスーンの考案したカットで、当時はいかに造形的なカットが出来るかという勉強をやっていました。そのおかげで正確なカットは身に付いたと思っています。ちなみに数年前まではこの勉強を採用していましたが、スタイリストになる時間が掛かり過ぎることと、今の時代に必要ない部分もあるとの事で、新しく考案しました。

yjimage

現プログラムでは、

ラウンドワンレン
スクエアワンレン
前下がりスクエアワンレン
イングラデーション
バイヤスレイヤー
ローグラデーション
ローレイヤー
エレベーションボブ
Aラインレイヤー
バーティカルグラデーション
マッシュグラボブ
エレベーショングラボブ
ハイレイヤー
ロングマッシュレイヤー
スクエアショートボブ
パートレイヤー
※この16パターンはその時代のトレンドにより、内容が変わります。上記2015年現在

この16パターンを勉強してもらい、それまでに必要なモデルを集め、その規定売り上げを数ヶ月連続でクリアして、ようやくスタイリストの最後のテストに移ります。マッキーが今度受けるテストですね。

IMG_9462

サロンではアシスタントからスタイリストまでその技術項目に分けた勉強(カット、パーマ、カラー、ブローetc.)をしているのですが、今後は総合(カット+パーマ、カット+カラー)のカリキュラムも加えていきたいと思っています。

ブルーフェーセスでスタイリストになる人を最高のスタイリストに育てるためにバックアップを頑張っていきたいと思います!

The following two tabs change content below.
表参道の美容室ブルーフェーセスに勤務しています。趣味は仕事と写真(ヘタレですが)サロンワーク以外は海外でのセミナー活動もやっています。 ヘアスタイルに迷った時には是非ご来店ください!

最新記事 by kyosei.t (全て見る)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。