人気の外国人風とは(表参道青山の美容室ブルーフェーセス高森恭生のブログ)


こんにちは

美容界におけるGoogleの検索ワードでは、2013年あたりから、

「外国人風ヘアカラー」「外国人風」などのキーワードで検索をかけている人がとても多いそうです。

ここ一、二年前から外国人風ヘアカラーで、うちのサロンにも結構飛んで来まして、サロンの外国人風のニーズに驚かされます。

そこで今回は、来店される外国人風希望のゲストは何を望んでいるのかを解説していきたいと思います。

ゲストが求めている外国人風カラー
  • 髪の色素を薄めにする。
  • アッシュ系、ベージュ系などの色味希望。
  • 髪の質感をあえてダメージにする。

hair  yokoyama mina

ゲストが求めている外国人風質感(カット、パーマ)
  • スタイルは重く感じるけど、動きがある質感。(重軽)
  • 基本はアイロンなどでの巻き髪で作る。(ルーズや波巻き)
  • 作りこまずにナチュラルな動き。

hair yokoyama mina

またオプションとして人気なのは、

外国人風ヘアカラーなら、ダブルカラーやグラデーションカラーなどで、カラーバター(原色の染料剤)を使用したデザインカラーの仕上がりを希望される方も多いです。

hair yokoyama mina

ちなみにパーマに関しては、外国人風の質感にするのであれば、外国人風ヘアカラーとの組み合わせは不可能に近いと思います。

その訳はハイブリーチをした髪にパーマをかけるというのは非常にリスクを伴います。パーマがかかったとしても、乾かすとバサバサになってしまい綺麗な仕上がりにはなりませんので、サロンとしては無理にはお薦めいたしません。

なので外国人風カラー&パーマの場合は、ブリーチを使わずにヘアカラーをした髪にパーマをするのがお薦めです。

下の写真程度のヘアカラーが、パーマと組み合わせられる外国人風おすすめカラー&パーマです。

B005382594_271-361

次回はもう少し詳しく解説していきます!

◎人気の外国人風とは?2

◎サロン外国人風カラーページ

◎ヘアアイロン巻きテクニック

The following two tabs change content below.
表参道の美容室ブルーフェーセスに勤務しています。趣味は仕事と写真(ヘタレですが)サロンワーク以外は海外でのセミナー活動もやっています。 ヘアスタイルに迷った時には是非ご来店ください!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。