サロンスタイルを再現させるポイント基本編(表参道青山の美容室ブルーフェーセス高森恭生のブログ)


こんにちは

これはお客様に本当によく聞く質問です。

「サロンでやった髪型に、次の日からなりません?」

美容室に行って希望のスタイルにしてもらって、その日は良かったけど次の日違うスタイルになってしまうって事です。

その時はいいけど、次の日からは全然ダメみたいな話しはよく聞きます。

これはサロンでスタイリングの方法を教えてもらったけど、自分では難しいなど、話に夢中でスタイリングのやり方を聞くのを忘れたなど色々あると思います。

「自分は不器用だから出来ない」なんて言ってたら、せっかくサロンでお気に入りのヘアにしてもらっても勿体無いですよね。

そこで今回は、まずサロンスタイリングのココだけは押さえておきたい基本ポイントだけ説明しておきます。

IMG_9027

基本ポイント

◎スタイリングに一番重要なのは、まず自分の髪質を知ることです。自分は髪の毛が硬いのか?軟らかいのか?癖があるのか?など、その髪質によっては同じスタイリングをするにしても同じ髪型にならないという事を理解しましょう。

◎シャンプー、コンディショナー、トリートメントは自分の髪に合っているか?髪が軟らかいのにしっとりと髪が重くなるようなシャンプーを使っていては、ヘアスタイルの再現は難しくなりますよね。

◎担当美容師にしっかり聞いているか?これはすごい重要ですね。長年通っている担当の美容師さんなら、あなたの髪のことは何でも知っていると思っていいと思います。ここはサロンに来店してその都度、スタイリングのやり方をしっかり聞いて納得する事がポイントです。もちろん自分に合うシャンプー、トリートメントなども聞くのが重要です。

◎毎日手間が面倒くさい。これもそうだと思います。それならスタイリングをしなくてもいいスタイルを担当美容師に相談してはどうでしょうか?何もしなくてもまとまるスタイルにすればOKだと思います。ただ自分がその髪型が好きかどうかは別になりますが。

◎寝起きでそのままの髪型にしたい。これはあり得ないですねー確かに寝起きヘアみたいなフワクシャの髪型なら良いでしょうが、さすがに寝起きは厳しいです。しかもスタイリング剤も付けたくないなどは、髪型は何でもいいという事でしょか?etc.

それではこれからいろんなパターンのお家でのヘアスタイリングの再現ポイントを説明していきますね。もちろん器用不器用がありますが、自分で理想の髪型になるテクを身につけていきましょう!!

最新美容情報→  TAKAMORIKYOSEI.COM

サロン情報→  ブルーフェーセス表参道

The following two tabs change content below.
表参道の美容室ブルーフェーセスに勤務しています。趣味は仕事と写真(ヘタレですが)サロンワーク以外は海外でのセミナー活動もやっています。 ヘアスタイルに迷った時には是非ご来店ください!

最新記事 by kyosei.t (全て見る)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。