人気の外国人風カットとは?(青山 表参道美容室ブルーフェーセス高森恭生のブログ)


こんにちは

最近は外国人風というキーワードで、当サロンのブルーフェーセスに来て頂くゲストが増えた事は以前お話ししました。

外国人風カラー、外国人風グラデーションカラー、外国人風ダブルカラー etc.

そこで今回は、外国人風カットとは?というテーマでお話しをしていきます。

外国人風というキーワードで思い浮かべる事は、髪は金髪、髪が柔らかい、髪が細い、などのイメージが湧いてきます。(個人的ですが)

そこにヘアカットというキーワードをプラスすると、金髪の髪ならロングで、髪が柔らかくて細いなら少し重めの髪型がいいんじゃないか?などの発想が思い浮かんできますね。

また逆に、自分の指名して頂くゲストで、ドイツやロンドンで仕事をして、帰国の時に来店されるゲストがいらっしゃるのですが、この方たちに話を聞いてみると、外国人の思う日本人風の髪型は、黒髪で前髪パッツンのボブが良いと言うそうです。現地のサロンに行くと、まるで日本人形のような髪型を提案されるらしいです。

では、外国人風の髪型に興味を示す人が、ヘアサロンで担当者にオーダーする時に必要なキーワードは、「髪はなるべく明るめの感じで」「スタイルは、重めでも軽く感じられる髪型で」(例えば)のような感じに伝えると、美容師側にも伝わりやすいのかなと思います。

外国人風を感じられるスタイル

重めなカットをデザインにWカラーを入れたスタイルです。以前はこのカットスタイルに外国人風カラーの組み合わせが大人気でした。

IMG_9330

hair  hamamoto kengo

ショートスタイルでは、丸みのあるシークレットレイヤーの重軽スタイルです。おすすめは毛先がクルッと丸くなる感じにパーマをかけてスタイリングするとネオクラシカルな雰囲気の外国人風スタイルになります。

IMG_9329

hair takamori kyosei

フェザーハイライトを組み合わせたスタイルです。カットラインはザクザクのワンレングスをベースにしてあるところが外国人風の雰囲気を出しています。

IMG_9331

hair hamamoto kengo

スーパーロングの長さに強めなスパイラルウエーブがポイント。カラーはミルクティー系のカラーが合います。

20160119032937.jpg

hair takamori kyosei

人気の外国人風デザインの定義はもっと色々あると思うので、また次の機会でもご紹介しますね!

ご質問など→   お問い合わせ

サロン→  ブルーフェーセス表参道

最新ヘア情報、美容室Q&A→  TAKAMORIKYOSEI.COM

The following two tabs change content below.
表参道の美容室ブルーフェーセスに勤務しています。趣味は仕事と写真(ヘタレですが)サロンワーク以外は海外でのセミナー活動もやっています。 ヘアスタイルに迷った時には是非ご来店ください!

最新記事 by kyosei.t (全て見る)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。