中国深セン行ってきます。


こんにちは

来週の月曜日(7月11日〜7月15日)まで、去年も行った中国の深センに行ってきます。

お客様には4日ほどご迷惑をおかけいたします。

中国深センと言ってもどんなところか?

深センとはこんな所です。

大都会深センの夜

FullSizeRender 4

結構な都市で、何でも世界の都市ランキングでは73位で中国では4番目の都市らしいです。また香港の隣なのでおしゃれな文化なども香港に似ている感じです。

そういえば自分の実家のある日向市も宮崎県では4番目位だった気がするので、うちの実家周りと比較してみます。

日向市の昼間

IMG_4114

一応駅前ですが、昼間に誰も写真に写ってないシュールな写真です。

深センはこんな感じの大きいショッピングセンター(ファッションビル)が沢山あり、ショッピングにも事欠かないです。

FullSizeRender 5

日向市には唯一の24時間ディスカウントスーパー「トライアル」があります。以前万引きが増えて大変だったと、うちの母ちゃんが言ってました・・・

IMG_4114

また深センには色んなテーマパークがあるようです。世界の窓という、世界の有名観光地のミニチュアテーマパークや動物園なども人気だそうです。特に虎が多くこのように生肉を食べさせることもできるようです。(やってみたい)

FullSizeRender 10

FullSizeRender 6

※中国深センなど参考になる「自由人」というサイト

もちろん宮崎にもテーマパークがあります。日南のモアイ像です。

FullSizeRender 11

あ、あと、夜はスナックが沢山あります。楽しいですよ。ははははは〜

※田舎の酔っ払いのおっさんたち

※宮崎はこんなにいいとこがいっぱい。一回こんね。

お国自慢大会はこの辺にして、

今回も目的は中国のワイルドな皆さんに美容についてのセミナーをしたり撮影したりするので、観光の時間は1分もありません。

一人で夜の街に出掛けてもいいのですが、中国語が「ニーハオ」「シェイシェイ」位しか話せないのでホテルに閉じこもっています。

いつか中国語をマスターして一人で中国の夜の街のスナックに行ってみたいものです。。

現地の報告はまたブログで!
表参道・青山でカラーが大人気の美容室ならBlueFaces

TAKAMORI KYOSEI.com | 青山bluefacesの美容師 高森恭生のヘア情報や出来事など

The following two tabs change content below.
表参道の美容室ブルーフェーセスに勤務しています。趣味は仕事と写真(ヘタレですが)サロンワーク以外は海外でのセミナー活動もやっています。 ヘアスタイルに迷った時には是非ご来店ください!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。