メンズスタイリングおすすめグリース


こんにちは

最近のメンズスタイルの傾向はタイトでツヤのある大人な質感のヘアスタイルがとても人気です。

例えばオールバック風のスタイルや、濡れた感じの無造作ヘアなど外国人風のセクシーなスタイルのオーダーなど非常に多いですね。

ただし自分でスタイルを再現する際の問題点としてスタイリングに少しコツがいります。

ツヤツヤのウエットっぽいスタイルを作るにはグリースが必要になってきますので、グリースの扱いに慣れることが必要なんです。

じゃ、どんなグリースがいいのか??

市販もされているグリースの代表格がこちらの『クールグリース』です。

昔から販売されてる物で、グリースと言えばコレ!と言ってもいいくらいのグリースです。

img_1984

このアメリカンなイラストもやんちゃな男心をくすぐる一品なんですね〜

img_1986

ただし単品使用だと、髪の毛に伸ばしづらい硬さのグリースなので、こちらを使用する場合は、クリームタイプのWAXなどと混ぜてお使いになることをおすすめします。

まさに玄人向けグリースですね。価格も小さいサイズで1000円弱で買えます。

しかも舐めてみると少し甘いそうです(ブルーフェーセス店長濱本先生談)皆さんは絶対真似しないでね!

*写真のクールグリースGは大きいサイズで1500円です。

そして最近一押しのグリースが『モデニカグリース』です。

img_1971

黒の容器に白字ネーミングが非常にかっこいいです。

このモデニカグリースの特徴はファイバータイプなので、これだけでも髪の毛の伸びが抜群にいいんです。

なので、これ一つで素人でも簡単にツヤツヤセクシーな大人ヘアを完成させられるわけですね。

しかもファイバータイプなので、無造作感のあるくしゃくしゃヘアも出来るのはポイント高いですね。

WAXの老舗、中野製薬の商品で、中野ワックスハードと言えばメンズの皆さんドンキーで買ったことあるんじゃないでしょうか。

*ちなみに卸し業者さんはモデニカグリースはドンキーには絶対無いと言ってましたが、大人の約束は信用できません。

モデニカグリース金額は1600円です。

中身はこんな感じの美味しそうなグリースです。

img_1981

硬すぎなくベトベト感が少ないです。

img_1975

適量を手のひらに伸ばします。

img_1976

朝起きて何もしていないバサッとした自分の髪に

img_1974

手櫛で髪の毛全体に伸ばします。

img_1977

足りない時はもう少し足して、

img_1975

手櫛でオールバック気味にとかしていきます。

img_1978

ベタつきが少ないので、自分が気に入るまで手櫛で形を整えることができます。

img_1979

こんな感じのツヤツヤです。

img_1980

5〜6時間経過しても艶感は持続します。大人のツヤ感出まくりですね〜

img_1982

まとめ

今回はモデニカグリース推しでご紹介しましたが、結論は好きな方を使ってOKって感じです。

初心者が使うならモデニカグリースの方が使いやすいと思いますが、もっと濡れたツヤ質感を求めるのならクールグリースの方がいいような気もします。

まあそんな高い物でもないので2つ揃えておくのも良いかもです。

クリスティアーノロナウドみたいになりたい貴方ぜひお試しください!

表参道・青山でカラーが大人気の美容室ならBlueFaces

TAKAMORI KYOSEI.com | 青山bluefacesの美容師 高森恭生のヘア情報や出来事など

The following two tabs change content below.
表参道の美容室ブルーフェーセスに勤務しています。趣味は仕事と写真(ヘタレですが)サロンワーク以外は海外でのセミナー活動もやっています。 ヘアスタイルに迷った時には是非ご来店ください!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。