リュミエリーナ、キュレイナ3Dplus


こんにちは〜

皆さまお家でのブローはどうされてますか?

お客様にお話を聞いてみますとドライヤーとブラシを別々に使っている方と、昔からクルクルドライヤー一筋の方などホームケアは人それぞれですね。

そこで今回は昔から根強い人気の最新クルクルドライヤーを紹介いたします。

ただのクルクルではありません。

このブログでもちょこちょこ紹介してる、リュミエリーナ社のバイオプラミング技術が搭載されたクルクルドライヤー『CUREINA(キュレイナ)』です!

本体が収納されている高級感のあるケースです。この神々しいケースだけでも1万円はするんじゃないかと思える贅沢なケースです。

とにかく皆さん、まずはこれに度肝を抜かれることでしょう。。。

ケースをオープンしてみると計算された配置でクルクルの本体とアタッチメントが収納されています。

また蓋の裏側はレッドカーペットのような質感で、これでもかと言わんばかりな、おなじみ Bioprogrammingの文字が焼き付いております。

本体を取り出してみると、少し大きめに感じますが逆に安定感のある握り心地ですね。

また本体は、レプロナイザー3Dplusと同じ髪がしっとりサラサラ効果のあるドライヤーです。

ただしクルクルなだけに、濡れた髪から乾かすのは時間がかかりますので、まずは他のドライヤーで乾かしてからこちらを使うのがいいですね。その後でもレプロナイザーを使った髪の手触り感は変わりません。ちなみに風はHIGHとLOWに冷風の3段階切り替えです。

ブラシを本体に装着した状態です。通常のクルクルのようにブラシの歯の間からバイオプラミング風が吹き出してきます。ブラシは軽いので重さはそこまで気になりません。

スタッフの髪で何人かに試してもらいましたが髪の滑りもいいとのことです。

そしてこちらがアイロンタイプのアタッチメントです。アイロンなだけに190グラムの重さですが、本体の安定感のある大きさとアイロン自体も両手を使って巻いていくタイプなので髪の巻き心地はとても良いし、火傷にも安心な仕様です。

またこのアイロンはヘアビューロンと同じ特殊セラミックのバイオプラミング効果で髪が傷まない仕様になっております。ヘアビューロンと同じですね。

それではこのCUREINAをまとめますと・・・

レプロナイザー&クルクルドライヤー&ヘアビューロンです。それしか言いようがない!!!

そしてクルクルドライヤー=髪が傷むの概念を変えれる一品だと思います。

そこで気になるお値段は、、、、

ズバッと、

48000円(税抜)!!!

さすがリュミエリーナ、なかなか贅沢な値段の設定ですが、、

でも、レプロナイザーとヘアビューロン機能が使え、ブラシも付いてるとすると案外お得だと思います。

普段クルクルドライヤーを使ってる方、使ったことがないけど興味のある方、もっと詳しく知りたい方はこちらをどうぞ → CUREINA 3Dplus

また実際の使用感なども紹介しますね。

サロンではキュレイナの入荷が年末ギリギリでお客様にご迷惑ををかけましたので1月末まではちょっと嬉しいキャンペーン延長中ですので購入を考えてる方はスタッフにお問い合わせ下さい!

本当ここ近年どんどん美容器具が究極に近づいてる気がしますね〜

表参道・青山でカラーが大人気の美容室ならBlueFaces

TAKAMORI KYOSEI.com | 青山bluefacesの美容師 高森恭生のヘア情報や出来事など

The following two tabs change content below.
表参道の美容室ブルーフェーセスに勤務しています。趣味は仕事と写真(ヘタレですが)サロンワーク以外は海外でのセミナー活動もやっています。 ヘアスタイルに迷った時には是非ご来店ください!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。