リュミエリーナ ヘアビューザー小顔効果の方の使い方(青山 表参道美容室ブルーフェーセス高森恭生のブログ)


こんにちは

サロンではリュミエリーナ ヘアビューザーを取り扱っているのですが、ヘアビューザーを使っているときに、ゲストの目の色が変わるのが、実は小顔ドライのときなんですね。そうです。リフトアップ効果あるんです。

先にヘアビューザーをどういうものか知らない人の為に動画を載せておきます。

簡単に文章でも説明しておきます。

ヘアビューザーとは

髪や肌の細胞を構成している分子そのものを活性化させる技術が、リュミエリーナが開発した「バイオプログラミング®」テクノロジー。このドライヤーの風で、「冷風で髪が潤う」「髪質が美しく変わる」「肌に冷風を当てるとキメが整う・潤いが増す」というようすごい効果が得られます。

バイオプラミングとは?

『場』の量子密度情報をリュミエリーナ社の理論による黄金比率で組み合わせることで分子や眠っている遺伝子を活性化させる独自技術がリュミエリーナの「バイオプログラミング®」という「奇跡」の技術という事です。

主な特長

 髪のダメージから解放

バイオプログラミング®テクノロジーの効果により、髪のタンパク質の水和水構造を堅固にすることで、熱によるダメージから解放する。

使うほどに髪潤う

従来のドライヤーでは、乾かしているとツヤが無くなり、ざらついた手触りの髪質になりますが、ヘアビューザー®は、使うほどに髪がしっとり艶がでる。

髪質を美しくつくり変える

ダメージ毛、老化した髪、生来の髪質までもプログラミングし、髪や頭皮までもみずみずしい未体験の美しさへと導いてくれる。
肌質を美しくフェイスアップも

「冷風をあてるだけで、素肌のキメが整う・潤いが増し、フェイスアップする」という従来の常識では考えられない革新的な美容機器としても使える

こんな感じの凄いドライヤーです。

サロンでヘアビューザーをゲストに使うと髪は当然サラサラなんですが、「肌質を美しくフェイスアップも」この部分がお客様にはわかりやすいようです。

それではテーマの小顔ヘアビューザーの使い方をイラストで解説していきます。

まず図のようなコメカミと耳辺りを一直線でビューザーの冷風を当てます。(温風でも良いようですが熱くなりますので、切り替えスイッチで温風と冷風を切り替えながら使ってください)

image

下の図のように、ドライヤーをコメカミに水平に風が当たるようにするのがポイントです。

image

次に下の図のようにコメカミからフェイスラインに沿ってコメカミきら顎先まで風を当てていきます。

image

この時もドライヤーは水平に当てるようにして下さい。

image

片顔のコメカミから耳→フェイスラインの顎先まで2分くらいのセットで往復してやるのが良いようですよ。

もちろん個人差にもよりますが、片方やると風を当てた方の唇の口角が上がってくると思います。(※効果には個人差がありますので全ての方に効果がある保証はございません

image

小顔効果に関しては、ヘアビューザーのバイオプラミング効果でリンパの流れを良くするという理論からリフトアップしていくという事らしいです。メーカーの方に聞いてみると、エステシャンの方が施術していて考えたようですね。天才!

体にはリンパの流れはもっとありますので、色々と体に良い効果がありそうです。

また、良い使い方などありましたらご報告しますね!

ヘアビューロンを使って動画で検証してみました。

→「ヘアビューロン本当に小顔効果があるのか?検証

バイオプラミング効果がもっと高いタイプ

※サロンでも販売しておりますが、ネットで購入するされる場合は、保証書がないなどのトラブルもあるそうですので自己責任でご購入下さい。

ヘアビューザー2Dplus↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ヘアビューザー2Dplusいいですね! | TAKAMORI KYOSEI.com

ご質問など→   お問い合わせ

サロン→  ブルーフェーセス表参道

最新ヘア情報、美容室Q&A→  TAKAMORIKYOSEI.COM

The following two tabs change content below.
表参道の美容室ブルーフェーセスに勤務しています。趣味は仕事と写真(ヘタレですが)サロンワーク以外は海外でのセミナー活動もやっています。 ヘアスタイルに迷った時には是非ご来店ください!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。